【過去10年結果】2016京王杯2歳ステークス を徹底攻略

imobile

2016年11月5日(土)
京王杯2歳ステークス G2
過去10年結果で当たる競馬予想

○東京競馬場/芝/1400m
kako10

京王杯2歳S過去10年結果 (集計期間:2006~2015)

開催年 馬名 性齢 騎手 人気
2015 1 8 18 ボールライトニング 牡2 蛯名正義 2
2 7 15 アドマイヤモラール 牡2 田辺裕信 6
3 2 4 シャドウアプローチ 牡2 C.デム 1
2014 1 3 3 セカンドテーブル 牡2 戸崎圭太 11
2 1 1 サフィロス 牡2 三浦皇成 4
3 7 9 ニシノラッシュ 牡2 田辺裕信 1
2013 1 8 13 カラダレジェンド 牡2 田辺裕信 5
2 5 7 クインズハリジャン 牡2 藤田伸二 6
3 4 6 ラブリープラネット 牡2 福永祐一 2
2012 1 6 12 エーシントップ 牡2 浜中俊 5
2 1 1 ラブリーデイ 牡2 川田将雅 7
3 8 15 カオスモス 牡2 内田博幸 8
2011 1 5 7 レオアクティブ 牡2 横山典弘 5
2 3 3 サドンストーム 牡2 勝浦正樹 9
3 3 4 オリービン 牡2 小牧太 4
2010 1 4 6 グランプリボス 牡2 デムーロ 7
2 2 3 リアルインパクト 牡2 後藤浩輝 2
3 1 1 テイエムオオタカ 牡2 大庭和弥 13
2009 1 1 2 エイシンアポロン 牡2 池添謙一 3
2 2 3 アニメイトバイオ 牝2 丸田恭介 4
3 4 8 ツルマルジュピター 牡2 北村宏司 8
2008 1 2 2 ゲットフルマークス 牡2 四位洋文 14
2 4 6 フィフスペトル 牡2 三浦皇成 1
3 4 7 エイシンタイガー 牡2 内田博幸 3
2007 1 8 14 アポロドルチェ 牡2 後藤浩輝 1
2 4 7 ドリームシグナル 牡2 小林淳一 12
3 7 12 レッツゴーキリシマ 牡2 幸英明 4
2006 1 6 10 マイネルレーニア 牡2 松岡正海 3
2 3 4 マイネルフォーグ 牡2 北村宏司 6
3 2 2 アロマンシェス 牡2 勝浦正樹 11

京王杯2歳S 枠別過去10年まとめ

全枠を見ると悠里そうな枠は1枠から4枠までです。

しかし、優勝数が最も多い枠は7枠・8枠の外枠でした。

この辺に気づいている人はいないので外枠馬に注目しておきましょう。

人気のない馬でも荒れやすい京王杯2歳ステークスということを頭に入れておきましょう。

入賞数
1 4
2 5
3 4
4 6
5 2
6 2
7 3
8 4

京王杯2歳S 騎手別過去10年まとめ

狙いは田辺騎手でしょうか。

ただし京王杯2歳ステークスにおいて2回以上優勝している騎手はいません。

騎手で判断するのは危険です。

※2回以上入賞した騎手のみ記載

騎手 入賞数
田辺裕信 3
内田博幸 2
北村宏司 2
後藤浩輝 2
三浦皇成 2
勝浦正樹 2

京王杯2歳S人気別過去10年まとめ

6番人気までが3着以内入賞圏内でしょうか。

ただし次でも述べますが大穴馬もしっかりと狙わないと勝つことは難しくなりそうです。

人気馬の複勝だけを買ってもトリガミになる事が考えられるので馬券の買い方に要注意です。

人気 入賞数
1 4
2 3
3 3
4 4
5 3
6 3
7 2
8 2
9 1
11 2
12 1
13 1
14 1

優勝馬の人気

1~3番人気の優勝率が非常に低く、むしろ低人気馬のほうが優勝しやすくなっています。

単勝を狙う場合は特に低人気馬にも注目しましょう。

人気の無い馬の単勝を複数頭買っておくのもありです!

人気 優勝数
1 1
2 1
5 3
7 1
11 1
3 2
14 1
最も荒れた京王杯2歳S 2010年払戻し
単勝 6 1,230
複勝 6
3
1
390
190
2,600
枠連 2 – 4 510
馬連 3 – 6 3,100
ワイド 3 – 6
1 – 6
1 – 3
1,210
13,710
5,560
馬単 6 → 3 7,520
三連複 1 – 3 – 6 95,590
三連単 6 → 3 → 1 515,710
最も堅かった京王杯2歳S 2015年払戻し
単勝 18 570
複勝 18
15
4
240
320
170
枠連 7 – 8 1,080
馬連 15 – 18 4,520
ワイド 15 – 18
4 – 18
4 – 15
1,620
760
1,040
馬単 18 → 15 6,880
三連複 4 – 15 – 18 6,690
三連単 18 → 15 → 4 39,680

京王杯2歳ステークスの過去10年の結果を調べてみると

伏兵馬に注目しなければ勝てないということが分かりました。

さらに1番人気と2番人気の馬には要注意

データ分析上だとほとんど優勝していません。

伏兵馬を狙って高配当の馬券を的中させましょう。

払戻金額も平均値よりも随分高めです。

予想が難しい分、もっとも高配当になりそうなレースですね!