2017年京都牝馬ステークス 当たる競馬予想公開中

imobile

みんなの当たる予想を教えて!
京都牝馬ステークス

牝馬限定戦。アットザシーサイド・アルビアーノ・レッツゴードンキなどの名馬に加えてコースレコードを保持しているウリウリなど豪華なメンツで開催されます。切れ味のある末脚が必要といわれている京都競馬場で勝者に輝くのは果たして!?

京都競馬場/芝/1400m

pic_course_3d1

出走馬

馬名 性齢 負荷 騎手 前走 人気
1 1 トータルヒート 牝6 54 岡田 淀短距離S 8着 16
1 2 アットザシーサイド 牝4 54 Mデムーロ ターコイズS 6着 2
2 3 ベルルミエール 牝6 54 川島 カーバンクル 5着 12
2 4 アルビアーノ 牝5 55 ルメール 毎日スワンS G2 6着 1
3 5 エテルナミノル 牝4 54 池添 ターコイズS 7着 13
3 6 スナッチマインド 牝6 54 浜中 六甲アイラS 1着 5
4 7 ダンツキャンサー 牝6 54 田中学 ポートアイS 9着 14
4 8 ムーンエクスプレス 牝5 54 松山 石清水S 1着 10
5 9 ペイシャフェリス 牝6 54 川須 スポ京都金杯 G3 12着 17
5 10 レッツゴードンキ 牝5 55 岩田 ターコイズS 2着 3
6 11 トウカイセンス 牝6 54 太宰 カーバンクル 8着 18
6 12 エスティタート 牝4 53 武豊 石清水S 5着 8
7 13 ナックビーナス 牝4 55 横山典 カーバンクル 1着 4
7 14 ウリウリ 牝7 57 和田 ターコイズS 9着 7
7 15 ワンスインナムーン 牝4 54 石橋脩 サンライズS 1着 11
8 16 ラインハート 牝6 54 松若 阪神カップ G2 除外 15
8 17 フィドゥーシア 牝5 54 武幸 長篠S 1着 9
8 18 ウインファビラス 牝4 54 松岡 ニューイヤー 3着 6

データ/統計/考察

【戦績】京都牝馬S 2017 先行脚質を予想すると当たる!?
2017年2月18日(土) 京都牝馬ステークス G3 ヴィクトリアマイルに向けての大事な一戦。各厩舎、万全の状態で仕上げることはもちろん...
【過去結果】京都牝馬ステークス 10年データから予想分析
2017年版京都牝馬ステークス 過去結果統計データ 2017年の京都牝馬Sを過去10年結果を分析して傾向などを予想していきます。 ...
【動画/コース】2017年の京都牝馬Sを攻略
2017年版京都牝馬ステークス 過去動画/コース攻略 開催日:2017年2月18日(土) 京都競馬場/芝/1400m外 ...

みんなの当たる競馬予想

京都牝馬はナックビーナスの鞍上次第で全力

高松宮記念、エアロヴェロシティは回避、ミッキーアイルは引退…となると、もう明け4歳馬に期待するしかないよなあ…という感じ。現時点では◎シュウジで、ナックビーナスやトウショウドラフタにも期待したい。馬場が渋ればネロ鉄板だろうけど。

#京都牝馬ステークス
🏇◎ナックビーナス【横山典】
芝1400mへ距離短縮2年目の京都牝馬S。マイルとは異なり、芝1400mの適性がものを言う舞台。ナックビーナスの父ダイワメジャーは、サンライズメジャー、ダイワマッジョーレ、コパノリチャードなど芝1400m爆撃機を多く輩出。

ナックビーナス何でそんな人気?と思ったらオープン2勝もしてるのか…でも、鞍上ががが

デムーロ騎手 昨年は2月だけで重賞5勝。今年も2月はすでに重賞3勝です。
まだあと3週ありますが、今年も5勝いけるか?京都牝特はアットザシーサイド、
フェブラリーSはゴールドドリームです。

サウンドトゥルー善臣さんですか。ジャスタウェイの代打騎乗は良かったが我がアットザシーサイドでは中山で大外ブン廻した戦犯があるからな、どう転ぶのか…。

レッツゴードンキ京都牝馬やん( ̄▽ ̄)
ここの方が勝ち負けの勝負が
出来るやろうからな〜土曜日京都遠征しよかな(笑)
誰か行く人プチョヘンザ✋✋


ダイヤモンドSはアルバートしか見えないけどさすがに圧倒的人気だろ、京都牝馬はアットザシーサイドとレッツゴードンキのキンカメ2頭からいきたいけどこれも結局人気するんだよな

アルビアーノの1回目スワンSとかただのめっちゃ強い馬よな笑
京都牝馬は無理にアルビアーノ避ける必要はないやろう笑

レッツゴードンキ回避で何が繰り上がったんだろうと思って調べてみたら、エイシンバッケンか

ドンキ回避って事は岩田がそのまま乗ってくるし、また骨っぽいところが出てきたね


ダイヤモンド カフジ
京都牝馬 スナッチマインドとかワンスインナムーン
フェブラリー 基本モーニン、内枠なら再検討
小倉大賞典 ストロングタイタンとかパドルウィールとか

京都牝馬Sの現時点での本命候補はレッツゴードンキです。

1週前、直前の調教も坂路で好時計を出して体調面も良さそうですね。
以前はレースで掛かる面が多々見られてましたが近走は精神面の成長も感じられ脚質も自在性があり期待したいです。

穴っぽいなと思う馬はエテルナミノルかなぁ。


アルビアーノ今週走るのに柴山雄一さんじゃない…

今年になって初めてのボーナスレースが来ました!!!
おめでとうございます!!
京都牝馬エス
◎アットザシーサイド
大外とかじゃなければまず間違いなく
3着はあるでしょう!
嫁を質にいれてでも買おう!
いや、オッズがさがるからお前らは買うな!!

◉アットザシーサイドの京都変わり&距離短縮はプラスと判断。京都1600mの桜花賞3着とコース適性は確実。1600mより1400mの方が向くと思います。
○ウインファビラスも昨年秋は中距離を使ってきたが短い方が得意だと思います。京都変わりもプラス。このクラス、メンバーならやれても。

レッツゴードンキがフェブラリー回避して京都牝馬Sに出走するみたいでますますダンツキャンサーを頭で買えなくなってしまった

アットザシーサイド渋ると良くないていう助手コメントだけどほんとかな?

18日 京都牝馬S
◎②アットザシーサイド
○⑩レッツゴードンキ
▲④アルビアーノ
△⑧ムーンエクスプレス
× ⑤エテルナミノル
× ⑥スナッチマインド
レッドアヴァンセが斑鳩Sに回り、②が◎昇格。○には近走好調な⑩。力上位も鉄砲?の④、展開利希望で⑧、あと京都巧者⑤⑥。

追い切りメモ
A アットザシーサイド、ナックビーナス、レッツゴードンキ
B ムーンエクスプレス、アルビアーノ
#京都牝馬S

アットザシーサイド1枠2番♪ヽ(´▽`)/ ただ今日の雨と最終週の馬場の悪さが心配。

ルメールより柴山の方が上手いってことは決してないけど、アルビアーノは柴山が上手く乗ってたし、乗り替わる必要は無かったと思う。ローテがチグハグだから、京都牝馬も勝ち負け難しそうな気がする。

アットザシーサイドとレッツゴードンキのキンカメ産駒2頭をどうしたものか

レッツゴードンキは京都牝馬Sを選択したか。このレースは上がりが速いよ。図太くなったレッツゴーには荷が重いだろう。フェブラリーSに出てホワイトフーガと共にかき回して欲しかったなぁ(笑)

京都牝馬Sはレッツゴードンキが抜けてるように見えるんだが

明日のスナッチマインド枠順3枠6番!
良い枠順で、安心の浜中騎手!!
ここで勝ってヴィクトリアマイル出て欲しいー(*≧∀≦*)

当サイトがイチオシする予想馬はこちら

狙いの????

人気ブログランキングへ

上記の当サイト「当たる競馬予想攻略」の欄に馬名が記載されています。

2016年の京都牝馬でも見事的中させた、競馬高配当21の無料予想を参考にしようと思います。

メールアドレスのみで予想をみることができます。

平場&重賞 今月の回収率ランキング

検証済みの無料予想がとにかく勝てる競馬予想サイトです。
的中率が高くても収支が悪ければ意味がありません。
メールアドレスのみで無料で登録できます。

高配当21
k21 重賞から平場まで幅広く予想し、コツコツと確実にプラスに持っていく。1レースの投資金が低いためローリスクで勝負できるが、買うレースが1・2レースではなく若干多いので面倒くさがり屋には向かない。その分プラスに導いてくれる。新馬のデータを早々に集めたりとデータ部分でも強い。

公式サイトはこちら
ターフビジョン
平場3連複無料予想が毎週送られてくる上にとにかく軸馬が当たりまくる競馬予想サイト。大穴を狙うよりも堅いレースでも賢く稼ぐスタイルのため、特に安定した勝ちを求めたい人にオススメ。無料予想のみでの月間収支もプラスで完結という優良サイト。少額でも勝ちたいならここ。

公式サイトはこちら
的中ファクトリー
特に重賞では毎週のように数十万馬券を的中させている予想サイト。無料・有料予想ともに一攫千金スタイルで一度当たれば大勝ち確定という馬券をガッツリ狙うって当てまくる。競馬初心者にも分かりやすく解説しているので当てるコツを覚えるにもオススメ。

公式サイトはこちら
ハイヴォルテージ
特にG1の的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いていることが素人目にしてわかる。プロにしかできない予想理論が多いのも特徴。特に3連単にこだわり、数点買い2~3千円投資で250,000円回収などの買い目を無料で教えてくれる。

公式サイトはこちら
競馬劇場
プロの見解付きの無料予想が送られてきたり、細かい追切考察あり。1レースの買い目は1万円前後で安いとは言えないが300%以上回収などの特大払い戻しが目立つ。長く期間運営しているだけあって会員数が多いのか自信満々で強気のキャンペーンなども目立つ。

公式サイトはこちら