【過去結果】金鯱賞 10年の結果から当たる予想攻略

imobile

2017年版 金鯱賞 G2
過去結果統計データ

開催日:2017年3月11日(土)

金鯱賞の過去10年結果を分析して2017年の金鯱賞で当たる予想ができるようにしておきましょう。

競争条件は4歳以上の牡牝となります。2017年から新設されるGI大阪杯のステップ競走とだけあってレベルの高い馬が数々出走。開催場所である中京競馬場2000mにおいての有利な枠や、人気の期待度などを計測していきます。

中京競馬場/芝/2000m

pic_course_3d1

kako10

金鯱賞 過去10年結果

(集計期間:2007~2016)

開催年 馬名 性齢 騎手 人気
2016 1 8 13 ヤマカツエース 牡4 池添謙一 4
2 3 3 パドルウィール 牡5 松山弘平 9
3 4 5 シュンドルボン 牝5 丸田恭介 6
2015 1 7 10 ミトラ セ7 柴山雄一 5
2 1 1 ディサイファ 牡6 四位洋文 1
3 2 2 サトノノブレス 牡5 和田竜二 4
2014 1 2 4 ラストインパクト 牡4 川田将雅 1
2 6 12 サトノノブレス 牡4 池添謙一 4
3 3 5 エアソミュール 牡5 武豊 2
2013 1 7 11 カレンミロティック セ5 池添謙一 3
2 8 13 ラブリーデイ 牡3 蛯名正義 6
3 3 4 ウインバリアシオン 牡5 藤岡康太 8
2012 1 7 11 カレンミロティック セ5 池添謙一 3
2 8 13 ラブリーデイ 牡3 蛯名正義 6
3 3 4 ウインバリアシオン 牡5 藤岡康太 8
2011 1 7 13 ルーラーシップ 牡4 福永祐一 1
2 3 5 キャプテントゥーレ 牡6 小牧太 2
3 5 9 アーネストリー 牡6 佐藤哲三 3
2010 1 4 5 アーネストリー 牡5 佐藤哲三 1
2 6 9 ドリームサンデー 牡6 秋山真一 6
3 4 6 スマートギア 牡5 池添謙一 4
2009 1 8 17 サクラメガワンダー 牡6 福永祐一 1
2 5 9 シャドウゲイト 牡7 田中勝春 8
3 3 6 ホワイトピルグリム 牡4 川田将雅 5
2008 1 6 12 エイシンデピュティ 牡6 岩田康誠 2
2 8 15 マンハッタンスカイ 牡4 芹沢純一 11
3 2 4 カワカミプリンセス 牝5 武幸四郎 5
2007 1 6 8 ローゼンクロイツ 牡5 藤岡佑介 1
2 1 1 スウィフトカレント 牡6 武豊 3
3 5 6 インティライミ 牡5 佐藤哲三 5

金鯱賞 枠別過去10年まとめ

入賞数
1 2
2 3
3 6
4 3
5 3
6 4
7 4
8 5
優勝馬の枠
優勝数
1 1
2 1
3 0
4 1
5 0
6 2
7 4
8 2

金鯱賞 人気別過去10年まとめ

人気 入賞数
1 6
2 3
3 4
4 4
5 4
6 4
9 1
8 3
11 1
優勝馬の人気
人気 優勝数
1 5
2 1
3 2
4 1
5 1

性齢別上位入賞回数

性齢 入賞数
セ5 2
セ7 1
牡3 2
牡4 6
牡5 9
牡6 7
牡7 1
牝5 2
優勝馬の性齢
性齢 優勝数
セ5 2
セ7 1
牡4 3
牡5 2
牡6 2

騎手別上位入賞回数

※2回以上馬券に絡んだ騎手のみ記載

騎手 入賞数
池添謙一 5
佐藤哲三 3
武豊 2
福永祐一 2
蛯名正義 2
藤岡康太 2
川田将雅 2
最も荒れた金鯱賞  2016年払戻し

※3着同着

単勝 13 990
複勝 13
3
5
7
240
310
260
140
枠連 3 – 8 8,600
馬連 3 – 13 9,250
ワイド 3 – 13
5 – 13
7 – 13
3 – 5
3 – 7
1,450
1,060
430
1,710
670
馬単 13 → 3 16,780
三連複 3 – 5 – 13
3 – 7 – 13
16,080
6,050
三連単 13 → 3 → 5
13 → 3 → 7
90,340
49,120
最も堅かった金鯱賞  2011年払戻し
単勝 13 280
複勝 13
5
9
130
140
140
枠連 3 – 7 580
馬連 5 – 13 630
ワイド 5 – 13
9 – 13
5 – 9
260
250
290
馬単 13 → 5 1,080
三連複 5 – 9 – 13 660
三連単 13 → 5 → 9 2,900

金鯱賞過去10年から当たる競馬予想

それでは金鯱賞過去10年の結果を元に当たる予想を攻略していきます。

まず有利な枠・不利な枠に関してですが中京競馬場芝2000mはスタートしてから300mの直線が存在していますがコーナーまでの距離が短いため内枠が有利になるはずの馬場です。

その為、内枠に勝ち馬が偏るはずなのですが3コーナーが外に膨らんだ形状のため、内枠は不利になります。

結果として外枠優勢の分析結果となります。

最も不利な1枠は過去10年で馬券に絡んだ回数はわずか2回

外枠にいくに連れて3着位内に入賞する割合も高くなっています。

優勝馬の枠は6枠以降に偏っているため、軸にする馬は6~8枠の馬にすると当たりやすくなるでしょう。

また人気別の入賞回数ですが1番人気は50%以上の確率で馬券に絡みます

過去10年の優勝馬でいえば1番人気が5回と半分を占めていることから1番人気の信頼度は高め

能力の高い馬が出走するため、大穴馬が優勝することはないので5番人気内の馬を軸にしましょう。
そして性齢別の入賞回数ですがやはり強いのが5歳馬

出走する頭数が多いこともありますが最もベストな状態に仕上がっている5歳馬のためここを外しての予想はリスクが大きいです。よほど強い馬がいない限りは5歳馬を狙いましょう。
騎手に関しては池添騎手が過去に5回、金鯱賞で3着位内に入賞しています。2017年の金鯱賞では池添騎手は2016年覇者、ヤマカツエースに騎乗予定となるので充分期待できます。

過去10年間の金鯱賞において最も荒れた年は2016年となりますが、三連単で10万円以上の配当になった事例がないことから大荒れになることはほとんどないと思っていいでしょう。

欲張って高配当を狙えば負けやすいレースになるのでご注意ください。

ko-na-

2011年では過去最高に堅い金鯱賞となりましたが三連単で29倍、単勝で2.8倍しか付きませんでした。

ただし昨年2016年は4番人気のヤマカツエース、その前の2015年は5番人気のミトラが優勝を挙げているので1番人気に拘りすぎなくても良さそうです。

当サイトでも2017年の金鯱賞の予想を出しています。

管理人狙いの馬

人気ブログランキング

(ここに馬名を記載しています。現在70位前後です)

上記の馬を入れて当たる競馬予想ができるようにしましょう!

平場&重賞 今月の回収率ランキング

検証済みの無料予想がとにかく勝てる競馬予想サイトです。
的中率が高くても収支が悪ければ意味がありません。
メールアドレスのみで無料で登録できます。

高配当21
k21 重賞から平場まで幅広く予想し、コツコツと確実にプラスに持っていく。1レースの投資金が低いためローリスクで勝負できるが、買うレースが1・2レースではなく若干多いので面倒くさがり屋には向かない。その分プラスに導いてくれる。新馬のデータを早々に集めたりとデータ部分でも強い。

公式サイトはこちら
ターフビジョン
平場3連複無料予想が毎週送られてくる上にとにかく軸馬が当たりまくる競馬予想サイト。大穴を狙うよりも堅いレースでも賢く稼ぐスタイルのため、特に安定した勝ちを求めたい人にオススメ。無料予想のみでの月間収支もプラスで完結という優良サイト。少額でも勝ちたいならここ。

公式サイトはこちら
的中ファクトリー
特に重賞では毎週のように数十万馬券を的中させている予想サイト。無料・有料予想ともに一攫千金スタイルで一度当たれば大勝ち確定という馬券をガッツリ狙うって当てまくる。競馬初心者にも分かりやすく解説しているので当てるコツを覚えるにもオススメ。

公式サイトはこちら
ハイヴォルテージ
特にG1の的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いていることが素人目にしてわかる。プロにしかできない予想理論が多いのも特徴。特に3連単にこだわり、数点買い2~3千円投資で250,000円回収などの買い目を無料で教えてくれる。

公式サイトはこちら
競馬劇場
プロの見解付きの無料予想が送られてきたり、細かい追切考察あり。1レースの買い目は1万円前後で安いとは言えないが300%以上回収などの特大払い戻しが目立つ。長く期間運営しているだけあって会員数が多いのか自信満々で強気のキャンペーンなども目立つ。

公式サイトはこちら