【過去結果】京都新聞杯 2枠が鍵を握る

imobile

2017年版京都新聞杯
過去結果統計データ

開催日:2017年5月6日(土)

3歳。牡馬・牝馬混合。この条件を聞くだけで荒れそうなレースですが実際のところはどうでしょうか。

この記事では京都新聞杯の過去結果を徹底的に調べていきます。

過去10年の結果を元に京都新聞杯では当たる競馬予想ができるようにしておきましょう。

pic_course_3d1

京都競馬場/芝/2200m

kako10

京都新聞杯 過去10年結果

(集計期間:2007~2016)

開催年 馬名 性齢 騎手 オッズ 人気
2016 1 2 2 スマートオーディン 牡3 戸崎圭太 2 1
2 7 11 アグネスフォルテ 牡3 松山弘平 41.5 9
3 6 9 ロイカバード 牡3 池添謙一 7.2 4
2015 1 2 4 サトノラーゼン 牡3 川田将雅 4.6 2
2 1 2 ポルトドートウィユ 牡3 武豊 4.1 1
3 8 15 アルバートドック 牡3 藤岡康太 10.4 6
2014 1 2 3 ハギノハイブリッド 牡3 秋山真一 7.1 3
2 6 11 サウンズオブアース 牡3 浜中俊 13.7 8
3 3 5 ガリバルディ 牡3 福永祐一 8.9 5
2013 1 3 5 キズナ 牡3 武豊 1.4 1
2 4 8 ペプチドアマゾン 牡3 藤岡康太 52.6 9
3 6 12 ジャイアントリープ 牡3 北村友一 58.4 11
2012 1 2 2 トーセンホマレボシ 牡3 ウィリア 10.8 5
2 7 10 ベールドインパクト 牡3 四位洋文 4.3 2
3 5 6 エキストラエンド 牡3 岩田康誠 3.4 1
2011 1 3 5 クレスコグランド 牡3 武豊 9.2 3
2 6 11 ユニバーサルバンク 牡3 岩田康誠 5.4 2
3 6 10 サウンドバスター 牡3 秋山真一 42.8 10
2010 1 6 11 ゲシュタルト 牡3 池添謙一 5.5 3
2 4 8 コスモファントム 牡3 松岡正海 3.6 2
3 1 1 レーヴドリアン 牡3 藤岡佑介 3.1 1
2009 1 4 8 ベストメンバー 牡3 四位洋文 3.4 1
2 3 5 デルフォイ 牡3 武豊 4.9 3
3 3 6 ロードロックスター 牡3 幸英明 8.9 4
2008 1 6 11 メイショウクオリア 牡3 岩田康誠 3.6 2
2 3 5 ロードアリエス 牡3 鮫島良太 18.7 9
3 2 4 マイネルローゼン 牡3 藤岡佑介 16.4 6
2007 1 2 2 タスカータソルテ 牡3 岩田康誠 3.9 2
2 3 5 ローズプレステージ 牡3 秋山真一 22.7 8
3 6 10 サンライズベガ 牡3 鮫島良太 23.1 9
京都新聞杯 枠別過去10年まとめ
入賞数
1 2
2 6
3 7
4 3
5 1
6 8
7 2
8 1
優勝馬の枠
優勝数
1 0
2 6
3 2
4 1
5 0
6 2
7 0
8 0
京都新聞杯 人気別過去10年まとめ
人気 入賞数
1 6
2 6
3 4
4 2
5 2
6 2
8 2
9 4
10 1
11 1
優勝馬の人気
人気 優勝数
1 3
2 3
3 3
5 1
騎手別上位入賞回数

※2回以上馬券に絡んだ騎手のみ記載

騎手 入賞数
藤岡佑介 2
池添謙一 2
鮫島良太 2
藤岡康太 2
四位洋文 2
秋山真一 3
岩田康誠 4
武豊 4
最も荒れた京都新聞杯  2007年払戻し
単勝 2 390
複勝 2
5
10
200
580
600
枠連 2 – 3 1,490
馬連 2 – 5 4,800
ワイド 2 – 5
2 – 10
5 – 10
1,590
2,070
3,690
馬単 2 → 5 7,860
三連複 2 – 5 – 10 26,420
三連単 2 → 5 → 10 133,420
最も堅かった京都新聞杯  2010年払戻し
単勝 11 550
複勝 11
8
1
160
150
140
枠連 4 – 6 1,050
馬連 8 – 11 1,060
ワイド 8 – 11
1 – 11
1 – 8
420
340
320
馬単 11 → 8 2,370
三連複 1 – 8 – 11 1,270
三連単 11 → 8 → 1 7,580
過去払戻し一覧
開催年 馬連 馬単 三連単
2016 4,120円 5,300円 33,810円
2015 1,110円 2,460円 13,160円
2014 3,700円 6,990円 55,130円
2013 2,470円 3,020円 52,030円
2012 2,380円 5,910円 21,000円
2011 1,810円 4,320円 113,100円
2010 1,060円 2,370円 7,580円
2009 900円 1,640円 10,560円
2008 4,110円 6,600円 79,590円
2007 4,800円 7,860円 133,420円

京都新聞杯過去10年から当たる競馬予想

京都新聞杯の過去結果から傾向などを攻略していきます。
まず京都芝2200mのコースですが圧倒的に有利な枠を発見しました。それが【2枠】

過去10年中、優勝馬は2枠から6回も発生しています。

最内枠の1枠は優勝歴なし。また、外枠の7枠と8枠は馬券に絡みにくいので注意が必要。

アウトコースを回らされる枠は回避した方がいいでしょう。

京都新聞杯が荒れるかどうかですが1番人気・2番人気は高確率で馬券に絡みます。

軸でないにしても買い目にいれておきたいところ。
優勝馬を見るとほぼ3番人気までで決まることが多いので伏兵馬狙いはオススメできません。
3歳馬ですが実力差がはっきりとレースに反映されやすくなっていました。

また、京都新聞杯で馬券に絡みやすい騎手。それが武豊と岩田の2騎手です。

武豊はゴールドハットに騎乗予定となりますが上位人気は難しく、5~6番人気で落ち着くと思われるため軸にすると当たる確率は一気に下がってしまいそう。

最後に過去最大に荒れた京都新聞杯と最も堅かった京都新聞杯の払戻金から分かるように、3歳馬とは思えないくらい堅く決まることが多く、10番台人気の馬はほとんど馬券に絡むことはありません。大穴狙いは止めておいたほうが良さそうです。

京都新聞杯ではせっかく当たる予想をしてもトリガミになるケースが考えられるため、少数点数買いを推奨します。

京都新聞杯の過去結果をざっくりまとめると…

2枠が圧倒的に有利

3番人気位内が優勝を占める

武豊と岩田に注目

意外と堅い

管理人狙いの馬

人気ブログランキング

(ここに馬名を記載しています。現在60位前後です)

京都新聞杯オススメ予想サイト

競馬劇場