【過去結果】平安ステークス 10年の結果から当たる予想攻略

imobile

2017年版平安ステークス
過去結果統計データ

開催日:2017年5月20日(土)

荒れ傾向にある平安ステークス。

去年の優勝馬アスカノロマンは平安ステークスで優勝して以来、この1年優勝レースはありませんでした。

2017年の平安ステークスも荒れそうな気がしています。

過去10年間の大量データから有利な枠や好走騎手などを攻略して当たる競馬予想を完成させたいと思います。

京都競馬場/ダート/1900m

pic_course_3d1

kako10

平安ステークス 過去10年結果

(集計期間:2007~2016)

開催年 馬名 性齢 騎手 オッズ 人気
2016 1 8 14 アスカノロマン 牡5 太宰啓介 2.2 1
2 6 11 クリノスターオー 牡6 幸英明 7.5 3
3 4 6 クリソライト 牡6 川田将雅 7.9 4
2015 1 1 1 インカンテーション 牡5 内田博幸 6.2 4
2 6 11 クリノスターオー 牡5 幸英明 5.7 3
3 6 12 ローマンレジェンド 牡7 岩田康誠 9.1 5
2014 1 5 10 クリノスターオー 牡4 幸英明 74.9 12
2 3 6 ソロル 牡4 松山弘平 22.2 7
3 8 16 ワイルドフラッパー 牝5 福永祐一 9.5 4
2013 1 1 1 ニホンピロアワーズ 牡6 酒井学 1.4 1
2 4 7 ナイスミーチュー 牡6 小牧太 45.7 8
3 3 6 ナムラタイタン 牡7 太宰啓介 14.1 5
2012 1 6 12 ヒラボクキング 牡5 藤岡佑介 56.4 10
2 8 15 エスポワールシチー 牡7 佐藤哲三 1.3 1
3 5 9 シルクシュナイダー 牡4 岩田康誠 28.6 6
2011 1 2 3 ダイシンオレンジ 牡6 川田将雅 2.8 2
2 8 15 インバルコ 牡5 リスポリ 5.8 3
3 7 14 サクラロミオ 牡6 藤岡佑介 11.9 4
2010 1 4 4 ロールオブザダイス 牡5 岩田康誠 6.8 5
2 4 5 ダイシンオレンジ 牡5 川田将雅 4.1 1
3 5 7 ネイキッド 牡6 赤木高太 10 7
2009 1 1 2 ワンダースピード 牡7 小牧太 8.3 3
2 2 3 エスポワールシチー 牡4 佐藤哲三 1.9 1
3 3 6 マコトスパルビエロ 牡5 安藤勝己 10 5
2008 1 2 4 クワイエットデイ 牡8 角田晃一 16.7 6
2 5 9 メイショウトウコン 牡6 武幸四郎 3.5 1
3 3 6 マコトスパルビエロ 牡4 安藤勝己 9.2 5
2007 1 1 2 メイショウトウコン 牡5 石橋守 18.7 9
2 6 12 サンライズバッカス 牡5 安藤勝己 7.4 3
3 7 13 シャーベットトーン 牡5 菊沢隆徳 15.6 8
平安ステークス 枠別過去10年まとめ
入賞数
1 4
2 3
3 4
4 4
5 4
6 5
7 2
8 4
優勝馬の枠
優勝数
1 4
2 2
3 0
4 1
5 1
6 1
7 0
8 1
平安ステークス 人気別過去10年まとめ
人気 入賞数
1 6
2 1
3 5
4 4
5 5
6 2
7 2
8 2
9 1
10 1
12 1
優勝馬の人気
人気 優勝数
1 2
2 1
3 1
4 1
5 1
6 1
9 1
10 1
12 1
性齢別上位入賞回数
性齢 入賞数
牡4 5
牡5 11
牡6 8
牡7 4
牡8 1
牝5 1
優勝馬の性齢
性齢 優勝数
牡4 1
牡5 5
牡6 2
牡7 1
牡8 1
騎手別上位入賞回数

※2回以上馬券に絡んだ騎手のみ記載

騎手 入賞数
小牧太 2
藤岡佑介 2
佐藤哲三 2
太宰啓介 2
岩田康誠 3
幸英明 3
安藤勝己 3
川田将雅 3
最も荒れた平安ステークス  2014年払戻し
単勝 10 7,490
複勝 10
6
16
1,680
670
420
枠連 3 – 5 4,290
馬連 6 – 10 50,430
ワイド 6 – 10
10 – 16
6 – 16
10,940
7,460
2,740
馬単 10 → 6 122,830
三連複 6 – 10 – 16 155,660
三連単 10 → 6 → 16 1,468,650
最も堅かった平安ステークス  2016年払戻し
単勝 14 220
複勝 14
11
6
120
190
180
枠連 6 – 8 850
馬連 11 – 14 840
ワイド 11 – 14
6 – 14
6 – 11
330
330
790
馬単 14 → 11 1,340
三連複 6 – 11 – 14 1,770
三連単 14 → 11 → 6 6,130
過去払戻し一覧
開催年 馬連 馬単 三連複 三連単
2016 840円 1,340円 1,770円 6,130円
2015 1,810円 3,360円 5,380円 27,260円
2014 50,430円 122,830円 155,660円 1,468,650円
2013 1,930円 2,350円 4,510円 15,630円
2012 2,150円 11,110円 11,950円 151,570円
2011 1,050円 1,740円 3,190円 11,220円
2010 1,620円 3,450円 3,590円 19,800円
2009 1,000円 2,670円 2,790円 16,000円
2008 3,320円 8,630円 6,830円 60,100円
2007 7,610円 18,400円 42,590円 270,910円

平安ステークス過去10年から当たる競馬予想

開催される京都ダート1900m。

枠に関してはどの枠も3着位内に入りやすくなっています。

しかし注目は優勝馬過去10年で約半分は1枠から優勝馬が出ています。

続く2枠からも2度優勝馬が排出されているため最内枠には注目しておきましょう。

そして平安ステークスが堅く決まりやすいレースか荒れ模様となるレースかが分かる人気別上位入賞回数。

1番人気は10分の6で馬券に絡みますが優勝はわずか2度のみ

続く2番人気は過去10年で3着位内に入ったのは優勝した2011年のダイシンオレンジだけとなります。

2番人気~10番人気までどの馬にも優勝の可能性があります。

伏兵馬も含めしっかりとタイムや戦績分析しておきましょう。

そして活躍する年齢はずばり5歳馬

優勝回数は圧倒的に多く5回となっていました。

高齢馬は馬券に絡むことは少ないものの、7歳・8歳でも優勝経験があるため高齢馬の穴馬にも注意。

そして平安ステークスで好成績を残している騎手が以下の4騎手。

岩田康誠(2017年エルマンボ騎乗予定。人気がない上に出走できるかも微妙なライン)

幸英明(2017年クリノスターオー騎乗予定。10番人気前後で馬券に絡む可能性は0ではないため注意)

安藤勝己(すでに引退)

川田将雅(2017年グレイトパール騎乗予定。高人気馬で注目の馬)

この騎手には注目です。

最後に払戻オッズに関してですが過去最大に荒れた平安ステークスは2014年の12番人気が優勝した年で3連単は約150万円の高配当となりました。

しかしこれは稀なケースでその他では10万円以上の馬券は2度です。

平安ステークスの過去結果から【大荒れ】もしくは【ガチガチに堅い】のどちらかになりやすい傾向ということが判明しました。

管理人狙いの馬

人気ブログランキング

(ここに馬名を記載しています。現在60位前後です)

そして…京都のダート戦といえば厚い信頼を寄せるシンジケート。ここで高配当を掴み取りましょう!