日高屋での出来事

imobile

今日は45歳の競馬先輩お姉さん(若干熟し気味)のお姉さんと飲んできました。

レモンサワーを7杯も頂いて最高に幸せだったなぁ…

焼き鳥の皮とレモンサワーだけで競馬の話に花が咲きました。
45歳のクセにと言ったらまた舌打ちされてしまうので大きい声では言えませんがお姉さんは明日、30歳の商社マンとデートだそうです(妄想かな?)

で、お腹が満たされていない私は1人で日高屋へ。

激安ラーメンで日本人の胃を満たしてくれる日高屋は競馬予想師の見方です。

他の店ではラーメン1杯700円前後ですがなんと日高屋では390円で食べられてしまうのです!

文部科学省を受賞してもおかしくないんじゃないかなとさえ思ってしまいます。

そんな日高屋で今年、2レース連勝した自分へのご褒美として味噌ラーメンを食べました。

IMG_1771
日高屋 味噌ラーメン 500円

カウンターで女ひとりです。笑

寂しさよりも、普段390円のラーメンしか食べていなかったので感動の方が大きかったのでしょう。

目を閉じると札幌を思い出します。(行ったことありませんが)

ここにバターを入れたら来年のミシュランガイドで星3つを獲得していることでしょう。

500円でミシュラン星3つが食べられるなんて日本もより、魅力のある国になりましたね。

更に本音を言わせてもらえば、これをコンビニの外で食べたかったです。

そして本題。

このブログは男性読者の方もいらっしゃるのですが是非愚痴らせてください…

金曜のこんな時間に女ひとりでラーメン屋へ行く私がどうかしてるのは承知しています。

ジロジロ見られるのは気になりません(むしろ興奮します)

ただ、ものすごい形相で味噌ラーメンを啜っている時に

「それウマイ?俺も同じの食べようかな?」

「1杯ご馳走するけど飲む?」


全力でやめてくれー!!!!

30過ぎと思われるスーツ姿のサラリーマンさんが日高屋でナンパ、しかも日高屋でお酒を奢ろうとする…

常識なさすぎます。。。

デリカシーがないんですかね…

一瞬、知り合いだと思って相手を見たのですがタイプじゃなかったので即座に味噌ラーメンを啜りましたがそれでもシツコイ。。。というか店員さん注意して欲しかったw

せめて声をかける時は

「3歳馬なら50%で荒れるんじゃない?」

「武豊に乗ってもらうといくらか知ってる?」

「万馬券落ちてたけどこれ、君の?」

「投資金、あげようか?」

などと私が90%喰いつく話題にしてくださいw

ほとんどの女性がそうだと思うんですけどラーメンを啜っている姿を見られることは非常に恥ずかしいのです。

鼻毛を1本出しながら真面目な顔して話しているくらい恥ずかしいのです。

ラーメン屋や、牛丼屋で女性を見かけたら紳士にバレない程度でのチラ見をお願いします。

さて、これからお風呂入ってフェアリーの勉強しないとw

明日はレースがないのでフェアリーはたっぷり勉強できそうです★

平場&重賞 今月の回収率ランキング

検証済みの無料予想がとにかく勝てる競馬予想サイトです。
的中率が高くても収支が悪ければ意味がありません。
メールアドレスのみで無料で登録できます。

高配当21
k21 重賞から平場まで幅広く予想し、コツコツと確実にプラスに持っていく。1レースの投資金が低いためローリスクで勝負できるが、買うレースが1・2レースではなく若干多いので面倒くさがり屋には向かない。その分プラスに導いてくれる。新馬のデータを早々に集めたりとデータ部分でも強い。

公式サイトはこちら
ターフビジョン
平場3連複無料予想が毎週送られてくる上にとにかく軸馬が当たりまくる競馬予想サイト。大穴を狙うよりも堅いレースでも賢く稼ぐスタイルのため、特に安定した勝ちを求めたい人にオススメ。無料予想のみでの月間収支もプラスで完結という優良サイト。少額でも勝ちたいならここ。

公式サイトはこちら
的中ファクトリー
特に重賞では毎週のように数十万馬券を的中させている予想サイト。無料・有料予想ともに一攫千金スタイルで一度当たれば大勝ち確定という馬券をガッツリ狙うって当てまくる。競馬初心者にも分かりやすく解説しているので当てるコツを覚えるにもオススメ。

公式サイトはこちら
ハイヴォルテージ
特にG1の的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いていることが素人目にしてわかる。プロにしかできない予想理論が多いのも特徴。特に3連単にこだわり、数点買い2~3千円投資で250,000円回収などの買い目を無料で教えてくれる。

公式サイトはこちら
競馬劇場
プロの見解付きの無料予想が送られてきたり、細かい追切考察あり。1レースの買い目は1万円前後で安いとは言えないが300%以上回収などの特大払い戻しが目立つ。長く期間運営しているだけあって会員数が多いのか自信満々で強気のキャンペーンなども目立つ。

公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする