中日新聞杯  2006年~2015年 過去10年結果

競馬関連

2016年3月12日(土)
中日新聞杯 GIII
過去10年結果

中京競馬場/芝/2000m

中日新聞杯 過去10年結果 (集計期間:2006~2015)

開催年 馬名 性齢 人気
2015 1 1 1 ディサイファ 牡6 5
2 5 10 デウスウルト セ7 2
3 2 4 マイネルミラノ 牡5 6
2014 1 8 17 マーティンボロ 牡5 10
2 3 6 ラキシス 牝4 3
3 7 13 ラブリーデイ 牡4 4
2013 1 7 13 サトノアポロ 牡5 5
2 4 7 アドマイヤタイシ 牡6 1
3 1 2 トウカイパラダイス 牡6 3
2012 1 6 11 スマートギア 牡7 6
2 2 3 ダンツホウテイ 牡7 9
3 8 17 ダノンバラード 牡4 1
2011 1 6 12 コスモファントム 牡4 11
2 4 7 ゲシュタルト 牡4 4
3 7 13 ダノンバラード 牡3 2
2010 1 1 1 トゥザグローリー 牡3 1
2 4 8 コスモファントム 牡3 6
3 4 7 ゲシュタルト 牡3 4
2009 1 4 7 アーネストリー 牡4 1
2 1 1 ドリームサンデー 牡5 5
3 3 5 チョウカイファイト 牡6 10
2008 1 4 8 ヤマニンキングリー 牡3 2
2 7 13 フサイチアソート 牡3 10
3 1 1 イケトップガン 牡4 9
2007 1 4 8 サンライズマックス 牡3 1
2 3 5 ダイレクトキャッチ 牡3 8
3 7 13 タスカータソルテ 牡3 2
2006 1 1 1 トーホウアラン 牡3 3
2 4 6 インティライミ 牡4 2
3 8 14 マヤノライジン 牡5 4
中日新聞杯過去10年まとめ
入賞数
1 6
2 2
3 3
4 8
5 1
6 2
7 5
8 3

 

 

性齢 入賞数
セ7 1
牡3 10
牡4 7
牡5 5
牡6 4
牡7 2
牝4 1

 

人気 入賞数
1 5
2 5
3 3
4 4
5 3
6 3
7 0
8 1
9 2
10 3
11 1

 

中日新聞杯過去10年間まとめ

枠は珍しく1枠と4枠の入賞回数が多かったです。

平場&重賞 今月の回収率ランキング

検証済みの無料予想がとにかく勝てる競馬予想サイトです。
的中率が高くても収支が悪ければ意味がありません。
メールアドレスのみで無料で登録できます。

高配当21
k21 重賞から平場まで幅広く予想し、コツコツと確実にプラスに持っていく。1レースの投資金が低いためローリスクで勝負できるが、買うレースが1・2レースではなく若干多いので面倒くさがり屋には向かない。その分プラスに導いてくれる。新馬のデータを早々に集めたりとデータ部分でも強い。

公式サイトはこちら
ターフビジョン
平場3連複無料予想が毎週送られてくる上にとにかく軸馬が当たりまくる競馬予想サイト。大穴を狙うよりも堅いレースでも賢く稼ぐスタイルのため、特に安定した勝ちを求めたい人にオススメ。無料予想のみでの月間収支もプラスで完結という優良サイト。少額でも勝ちたいならここ。

公式サイトはこちら
的中ファクトリー
特に重賞では毎週のように数十万馬券を的中させている予想サイト。無料・有料予想ともに一攫千金スタイルで一度当たれば大勝ち確定という馬券をガッツリ狙うって当てまくる。競馬初心者にも分かりやすく解説しているので当てるコツを覚えるにもオススメ。

公式サイトはこちら
ハイヴォルテージ
特にG1の的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いていることが素人目にしてわかる。プロにしかできない予想理論が多いのも特徴。特に3連単にこだわり、数点買い2~3千円投資で250,000円回収などの買い目を無料で教えてくれる。

公式サイトはこちら
競馬劇場
プロの見解付きの無料予想が送られてきたり、細かい追切考察あり。1レースの買い目は1万円前後で安いとは言えないが300%以上回収などの特大払い戻しが目立つ。長く期間運営しているだけあって会員数が多いのか自信満々で強気のキャンペーンなども目立つ。

公式サイトはこちら

 

 

ここまでの差となると単なる偏りではなく、馬場のクセなど、なにかありそうですね。

 

そして驚く事に、競走馬は通常5~6歳がピークなのですが

 

中日新聞杯では3~4歳馬が多く入賞しています。

 

ここから読めることは「早熟馬が有利」ということになります。

 

3~4歳の馬を無作為に予想しても意味がないので

 

早熟かどうかをしっかり判断しましょう。

 

 

さらに人気別入賞回数を見ると1~3番人気の人気が高い馬に固まっていません。

 

これは、人気な馬にも関わらず3着以内に入賞している回数が少ないため、

 

みなさんの予想が当たりにくいということになります。

 

通常、当たりにくい馬に予想なんてしませんよね。

 

これは過去10年間の結果から、人気馬の入賞数が少ないということは

 

荒れやすいということになります。

 

ここで注意なのが必ずしも荒れるという訳ではありません。

 

もちろん、人気馬が入賞しているケースも確認されているので、

 

あくまで荒れる要素(出走条件・馬場)があるということになります。

 

出走馬が確定され次第、馬の脚質や過去の戦績、

 

調教や騎手をしっかりと見極めることが大切です。

 

以上のことから中日新聞杯をまとめると…

 

・1枠・4枠に注目

・3~4歳の早熟が有利

・荒れる可能性あり

 

ここに注目して少しでも当たる競馬予想に近付くようにしましょう!

 

収支ランキング

夏競馬高確的中! ◆ ウイニングチケット
wining
収支+\2,302,500
回収率354.2%

1位 ◆ シンジケート
wining
収支+\1,853,000
回収率342.2%

2位 ◆ ターフビジョン 
wining
収支+\1,683,200
回収率309.0%

3位 ◆ ハイヴォルテージ
wining
収支+\944,400
回収率268.5%

4位 ◆ アクティブ
wining
収支+\1,024,300
回収率250.2%

当たる競馬予想サイトランキングを見る
タイトルとURLをコピーしました