シリウスステークス(GⅢ)の歴代優勝馬とレース概要

imobile
収支ランキング

夏競馬高確的中! ◆ ウイニングチケット
wining
収支+\2,302,500
回収率354.2%

1位 ◆ シンジケート
wining
収支+\1,853,000
回収率342.2%

2位 ◆ ターフビジョン 
wining
収支+\1,683,200
回収率309.0%

3位 ◆ ハイヴォルテージ
wining
収支+\944,400
回収率268.5%

4位 ◆ アクティブ
wining
収支+\1,024,300
回収率250.2%

当たる競馬予想サイトランキングを見る

今週末のレース、スプリンターももちろん重要ですが、10月3日(土)開催のシリウスステークス(GⅢ)も忘れてはいけませんね・・・

GⅠと聞くとどうしても興奮してしまうトーシロー(素人)です(∩╹∀╹∩)

そもそもシリウスステークスとはなんだろう?

シリウスステークスとは
シリウスステークスは、日本中央競馬会 (JRA) が阪神競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GIII)である。競走名の「シリウス(Sirius)」は、おおいぬ座のアルファ星。地球から見える恒星(太陽を除く)では最も明るく、鋭く輝くことから西洋では犬の目に例えられ、中国でも「天狼星」と称される
Wikipediaより—-

シリウスって星座で聞いた事のある名前だったけどまさか競馬でも聞くとは思っていなかったので驚きました。笑

競争条件なども細かく決められているようですね。

出走資格:サラ系3歳以上

・JRA所属馬
・地方競馬所属馬
・外国調教馬

ちなみにサラ系についても調べてみたのですが
サラ系=サラブレッド系種の略語らしく、アラブ血量が25%未満で以下の掛け合わせで生まれた馬を指すようです!
アラブ血量かぁ…アラブ方面の馬の血をひいてるって事ですかね?深ぃ~

シリウスステークスは1997年からはじまったレースで最初は1400mでした。
シリウスステークスがはじまった約10年後の2006年から距離が長くなり今では2000m走となっています。
勝てる馬も変わってきてる訳ですね。昔に比べるとスピードとスタミナ、両方バランスのとれた馬が有利になりました。

過去の結果はこちらになります。

シリウスステークス歴代優勝馬

回数 施行日 距離 優勝馬 性齢 優勝騎手
第1回 1997年12月6日 1400m トーヨーレインボー 牡3 松永昌博
第2回 1998年12月12日 1400m マコトライデン 牡4 福永祐一
第3回 1999年12月11日 1400m ゴールドティアラ 牝4 武豊
第4回 2000年12月9日 1400m マイネルブライアン 牡3 藤田伸二
第5回 2001年9月29日 1400m ブロードアピール 牝7 四位洋文
第6回 2002年9月29日 1400m スターリングローズ 牡5 和田竜二
第7回 2003年10月5日 1400m マイネルセレクト 牡4 大西直宏
第8回 2004年10月3日 1400m アグネスウイング 牡4 幸英明
第9回 2005年10月2日 1400m ブルーコンコルド 牡5 幸英明
第10回 2006年9月30日 1700m メイショウバトラー 牝6 佐藤哲三
第11回 2007年9月29日 2000m ドラゴンファイヤー 牡3 福永祐一
第12回 2008年10月4日 2000m マイネルアワグラス 牡4 吉田稔
第13回 2009年10月3日 2000m ワンダーアキュート 牡3 和田竜二
第14回 2010年10月2日 2000m キングスエンブレム 牡5 福永祐一
第15回 2011年10月1日 2000m ヤマニンキングリー 牡6 武豊
第16回 2012年9月29日 2000m ナイスミーチュー 牡5 小牧太
第17回 2013年9月28日 2000m ケイアイレオーネ 牡3 幸英明
第18回 2014年10月4日 2000m クリノスターオー 牡4 幸英明

あれ、、、気付いたんですけど幸英明騎手が一番獲っていますね。。。更に今回、幸英明騎手は人気の低いアメリカンウィナーに乗ると思われるのでこれはまさか…
幸英明に賭けます!ただ、馬が馬だけに心配なのでシリウスS累計優勝数2位の福永祐一騎手にも賭けます!

こちらはマルカプレジオですから中堅人気といったところですかね(∩╹∀╹∩)
ダノンリバティ も捨てがたい…
アー。どうしましょう…悩みます…悩みまくります…

スプリンターも控えているっていうのに(。>ω<)

平場&重賞 今月の回収率ランキング

検証済みの無料予想がとにかく勝てる競馬予想サイトです。
的中率が高くても収支が悪ければ意味がありません。
メールアドレスのみで無料で登録できます。

高配当21
k21 重賞から平場まで幅広く予想し、コツコツと確実にプラスに持っていく。1レースの投資金が低いためローリスクで勝負できるが、買うレースが1・2レースではなく若干多いので面倒くさがり屋には向かない。その分プラスに導いてくれる。新馬のデータを早々に集めたりとデータ部分でも強い。

公式サイトはこちら
ターフビジョン
平場3連複無料予想が毎週送られてくる上にとにかく軸馬が当たりまくる競馬予想サイト。大穴を狙うよりも堅いレースでも賢く稼ぐスタイルのため、特に安定した勝ちを求めたい人にオススメ。無料予想のみでの月間収支もプラスで完結という優良サイト。少額でも勝ちたいならここ。

公式サイトはこちら
的中ファクトリー
特に重賞では毎週のように数十万馬券を的中させている予想サイト。無料・有料予想ともに一攫千金スタイルで一度当たれば大勝ち確定という馬券をガッツリ狙うって当てまくる。競馬初心者にも分かりやすく解説しているので当てるコツを覚えるにもオススメ。

公式サイトはこちら
ハイヴォルテージ
特にG1の的中率・回収率が高く、すべての予想において細かい理論に基いていることが素人目にしてわかる。プロにしかできない予想理論が多いのも特徴。特に3連単にこだわり、数点買い2~3千円投資で250,000円回収などの買い目を無料で教えてくれる。

公式サイトはこちら
競馬劇場
プロの見解付きの無料予想が送られてきたり、細かい追切考察あり。1レースの買い目は1万円前後で安いとは言えないが300%以上回収などの特大払い戻しが目立つ。長く期間運営しているだけあって会員数が多いのか自信満々で強気のキャンペーンなども目立つ。

公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする